記事検索

  • 学部・組織・所属

  • 記事のテーマ

  • 記事のタイプ

ラジオ関西に出演!国際商経学部 小宮一高教授

8月3日(月曜日)放送のラジオ関西「PUSH!」に、本学の国際商経学部 小宮一高教授が出演しました。

 

「マーケティング視点で世の中を見る」と題して、「マーケティングとは何か?」を入口にお話いただきました。

マーケティングとは、簡単に言うと、「製品やサービスの価値を創り出し、その価値を人々に伝え、高めていくこと」とのこと。

日本の企業体質として、「良いものを作れば売れる」というような固定観念のもと、顧客のニーズに素早く反応する、といったことに不得意な一面があります。その結果伝統的な産品の中には、価値が正当に評価されず、衰退していってしまうものが数多くあるのです。

小宮教授は、マーケティングの力で、埋もれている産業や文化に光をあて、日本の可能性を学問として支援したいと考えています。

皆さんも、SNSやIT技術の革新により、変わり続けるマーケティング視点で世の中を見てみませんか?

 

音声は関連リンクから☟

 

COPYRIGHT © UNIVERSITY OF HYOGO. ALL RIGHTS RESERVED.